パリ×写真×ブログ パリ散歩日和。
L'arc de Triomphe

当ブログは下記サイトに移行しました。 ブックマークなどの更新をお願いいたします。
写真×旅×街 | ISHIKAWA Portfolio | ATELIER ENSOLEILLE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L'arc de Triomphe

L'arc de Triomphe


あるがままに。

L'arc de Triomphe
凱旋門

BlogRanking.gif


ホームページでもブログでも初登場となる凱旋門です。
エッフェル塔・ルーブル美術館と並びパリの顔である凱旋門が今まで何で出てこなかったか。
私もわかりません。被写体として難しそうだったからでしょうか。

ふと夜思い立って、凱旋門へ撮影に行きました。散歩の途中ではなく凱旋門を撮るという目的で向かいました。

まずシャルル・ドゥ・ゴール広場の外から三脚を使って撮影。
続いて近くに寄って被写体を見ようとシャンゼリゼ通りから階段を下りて凱旋門の真下まで行きました。
(ちなみにレンズは日本で直すためにまだ修理に出していません。会社用にある15mmのフィッシュアイと、50mmf1.4のMFレンズでやりくりしています。。。)

そこでも見上げで撮影しようと三脚をセット。
すると女性警官が寄ってきました。
「三脚は禁止です。撮影はいいけど三脚は禁止です。」
??
「外から三脚を使うのはいいけど、この円(凱旋門を囲む柵)の中はダメ。プロフェッショナル機材は使えません。」

困りました。
でも凱旋門を撮影しにくるぞと決めてきたからにはここで引き下がれません。

そこで、テーマを変えることにしました。
前にphilotoさんのブログ*で夜間手持ち撮影の話が出ていたのを思い出し、それに便乗し手持ち限界を知ろうというテーマに変えました。
*Philotographie
(Philotoさん、勝手なリンクと便乗した内容、すみません。)

明日からしばらく続く「L'arc de Triomphe」の写真は全て手持ち撮影です。お楽しみに。。。


↓手持ち撮影の結果が気になる方は、ランキング応援のクリックをお願いします。
BlogRanking.gif

迫力です!!そして光の線が綺麗。。。
Philotoさんのブログで書いてありましたが、
メトロの駅でもダメだったとか。
なんで三脚がだめなんでしょうね。

初めてパリに降りたった時に最初に目に飛び込んできたのが
凱旋門でした。。。そりゃもうびっくりしましたよ~
写真楽しみにしています。
2006.08.24 17:49 | URL | ciel | 編集
夜の方が、迫力ありますね。また、夜空もいいですね~。私は、デファンスの石段に座って、凱旋門を眺め、パリの270年をいろいろと思い巡らしてきました。5年前は足で一番上まで上りましたが、その眺めもまたすばらしかったことを思い出しました。
ご苦労を重ねられたお写真がこれからアップされるわけですね。楽しみにしております。
2006.08.24 23:04 | URL | sakura | 編集
>cielさん
こんにちは。メトロの駅でもダメなんですね。
凱旋門はあの鎖の中だけダメらしいです。昼は三脚が無くても撮れますから、夜間に近くで綺麗にとるのだけはダメってことですよね。よくわかりませんね。
凱旋門はやっぱり迫力ありますよね。

>sakuraさん
カルーゼル→エトワール→デファンスと、時代の軸に思いを馳せられたんですね。
すいません。私はエレベーターで昇った怠け者です。。。
2006.08.25 05:02 | URL | Parisanpo | 編集
観光客として初めてパリを訪れた際は、
物珍しさも手伝い、色々な角度から撮影した
記憶がある凱旋門ですが、住んでからは、
確かに僕もきちんと撮影したことが無いです。

この時間帯、そしてAPSサイズCCDによってトリミングされた
対角線魚眼レンズの効果、
すべてがプラスに働いていると思います。
ただただ美しいです。

現在は、マニュアルフォーカスの50mmと15mm対角線魚眼
だけですか。。。
2006.08.27 03:07 | URL | Philoto | 編集
>Philotoさん
Philotoさんも無いんですね。変に見慣れているからでしょうかね。でもエッフェル塔は見慣れても撮り続けています。
50mmと15mm魚眼でやりくりとは何ともおかしな組み合わせですよね。あーレンズ欲しい。
先日、Rue Beaumarchais界隈に仕事の合間を見て行ってみました。思わず財布のひもがゆるみそうになる通りでした。あまり時間が無かったのが幸いして何も買っていませんが、次に行った時には・・・。
フランスはレンズもフィルムも高いですね。
2006.08.27 06:52 | URL | Parisanpo | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://parisoasis.blog65.fc2.com/tb.php/56-a21fad46


パリ×写真×ブログ パリ散歩日和。©2008~ [parisanpo] All Rights Reserved. Harvest
写真
街角写真集 Atelier Ensoleille
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。