パリ×写真×ブログ パリ散歩日和。
La Butte de Montmartre

当ブログは下記サイトに移行しました。 ブックマークなどの更新をお願いいたします。
写真×旅×街 | ISHIKAWA Portfolio | ATELIER ENSOLEILLE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

La Butte de Montmartre

La Butte de Montmartre

モンマルトル。
観光地となりながらも、パリらしさを残している。
丘の頂上を目指して、散歩のスタート。
散歩距離:約1.3km 散歩時間:約2時間

モンマルトルの丘。
パリの観光名所の中でもいわゆる「治安の悪い」場所。
最低限の荷物のみ持ってアベス駅へ降り立つ。

DSC_2977.jpg

ペイントと落書きの螺旋階段を登る。

古くは長い間パリ郊外の農地であり、ブドウ畑と風車がシンボルであったこの地は、細い道と階段が街を作り上げている。
いくつかの角を曲がり、いくらかの階段を登るとやがてパリの街を見下ろす位置へ。

DSC_2995.jpg

ピカソ、ジャン・コクトー、アンリ・マティス、ゴッホ、ルノワール、ユトリロ、ドガ、ロートレック。
あげればきりが無いかつてモンマルトルで活動をしていた芸術家。
今もその情熱を受け継いだ芸術家たちがテルトル広場でひとつの文化を形成している。似顔絵である。

DSC_3006.jpg

テルトル広場の雑踏をすりねけ、歩を進めると小さな芸術家を発見。

DSC_3043.jpg

景色を見ずにすらすらとペンを進める彼。
「モンマルトルに住んでいて、頭の中に全て入っているから。」

DSC_3045.jpg

一つ、芸術のかけらを頂戴する。
表はモンマルトルの丘の遠景。裏は・・・。絵葉書のつもり。

DSC_3050.jpgDSC_3058.jpg
このフランス人の適当さがいい。

本当のモンマルトルを表現するとしたら、個人的にはこの3枚を選ぶ。

サクレクールのお膝元観光地。
DSC_3037.jpg

目に飛び込んでくるのはパノラマの絶景と観光客の山。
DSC_3061.jpg

そしてミサンガ売り。
DSC_3156.jpg

脇の甘そうな観光客を見つけると近寄ってくるミサンガ売り。指を出してと言われて出したら最後、器用にミサンガを編んで手首に強く巻きつける。
「はい、10ユーロ」

それでもやっぱりここが好き。
絶好の見晴らし。

DSC_3033.jpg

パリで最も空に近い場所。

DSC_3034.jpg


サクレクール寺院の前に回り込むと観光客で黒山の人だかり。
そんな中で男性コーラス隊の心地よい歌声が青空へ響き渡る。

DSC_3096.jpg

コーラス隊の歌に、飛び入り参加のギタリスト。バックコーラスでホームレスのおじさんも高らかに歌い上げる。
いつ散歩をしていてもこういった光景にめぐり合える街、パリ。

人ごみをさけて階段を下りていく。

DSC_3132.jpg


緑。木漏れ日。階段。
寄り添った二人に言葉は要らない。

DSC_3143.jpg



↓この散歩道を気に入っていただけたら、応援のクリックをお願いします。
BlogRanking.gif


リアルパリの写真に感激しました。
まるで、自分がそこにいるようです!
実は来月、パリに一人旅です。。
モンマルトル、恐いと聞いていたので、どうしたものかしら?と思っていました。
ここで、少し疑似体験が出来たので、用心しながらも、
勇気を持って行ってみようと思います☆

2006.06.08 00:13 | URL | ROSE | 編集
>ROSEさん。
来月パリですか。夏のパリはイベント盛りだくさんで楽しいですよ!
モンマルトルは、スリとミサンガ売りに気をつけましょう。人のいるところを歩いてくださいね。楽しい旅になりますように。
2006.06.08 07:20 | URL | Parisanpo | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://parisoasis.blog65.fc2.com/tb.php/4-f9989aaf


パリ×写真×ブログ パリ散歩日和。©2008~ [parisanpo] All Rights Reserved. Harvest
写真
街角写真集 Atelier Ensoleille
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。