パリ×写真×ブログ パリ散歩日和。
Rua desconhecido (Portugal Lisbon)

当ブログは下記サイトに移行しました。 ブックマークなどの更新をお願いいたします。
写真×旅×街 | ISHIKAWA Portfolio | ATELIER ENSOLEILLE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rua desconhecido (Portugal Lisbon)


おおおおおおーーーいいですね!

本日、世界的にお洗濯日和~~~
2008.04.26 10:50 | URL | おばちゃん | 編集
はじめまして。
日常の風景、なんだか心が和みました。
どこの国でもお日様が当たるこんな風景が、素敵だなと感じました。
2008.04.26 11:21 | URL | ayane | 編集
こんにちは。光がいい感じで当たっていてさわやかな写真ですね。マドリッドにはこういう石畳の通りはないので、同じラテンの国でも印象が違います。リスボンは“哀愁をおびた”雰囲気がありますけど、マドリッドには全くありません。
2008.04.26 21:35 | URL | naoko | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.04.27 23:11 | | | 編集
ホントに絵葉書みたいなステキな写真です☆
こんなところをぶらりと散歩してみたいです。。
2008.04.28 01:41 | URL | ka-ko | 編集
ポルトガルってちょっと影のあるイメージなのは、どうしてなんでしょう?一度行って肌で感じてみたいです。それにしても写真、どれも素敵ですね。教えてもらいたいです。。。
2008.04.28 05:37 | URL | アンジェリーナのママ | 編集
いいなぁ。普通に生活をしている風景も
なんだかのどかで、素敵です。
何気ない会話も聞こえてきそうな感じ。
2008.04.28 21:14 | URL | yuu* | 編集
こんばんは♪
哀愁のリスボン写真、楽しく拝見させてもらっています。
こちら、12月のフランス旅に行こうとして最終候補にあがってた場所です。
でも結局あまりにも下調べないし、めんどくさくなってきて、又ニースへ行ったんですが。。。
なんかそういうこともあり、よけいに羨ましく拝見しています。
こちら、モンマルトルのような下町でしょうか。
すごく生活感がでてますが、この光の感じ、構図といい、さすがparisanpoさん、素敵ですね。
↓石畳のモノクロのお写真もいいですね。私も今度ヨーロッパ行ったときは、石畳撮ってみようっと^^;
2008.04.29 01:12 | URL | Amary | 編集
影が光をより輝やかせ映す、人生も。





2008.04.29 20:57 | URL | 奈美 | 編集
素敵なホームページデザインですね^^
写真もかなりいい感じです!
やっぱり海外はいいものですね。
私は日本で英語の講師をやっているものです^^
前にアメリカ留学していたことがあるんですけど、
またどこかへ行きたくなりました♪
ちょくちょく覘かせてもらいます^^
ランキング応援ぽちっ
私のほうはアメリカ留学の情報をまとめてます♪
よかったら遊びにきてください^^

2008.04.29 23:49 | URL | ひろびろ | 編集
はじめまして。いつも感心しながら拝見しております。パリもいいですが、リスボンの写真も楽しみにしております。
2008.04.30 06:37 | URL | Tajiri | 編集
また拝見させていただきました。
応援ポチッ!
2008.05.05 17:04 | URL | サトシ | 編集
>おばちゃんさん
やっぱり布団は太陽にあてないといけませんよね。
パリはお洗濯日和でも外に干してはいけないのです。。。
2008.05.06 22:20 | URL | parisanpo | 編集
>ayaneさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
太陽の光って、すごいんですよ。
慈愛に満ちた光や、哀愁のある光、元気になる光など、
日常の中に溢れる様々なものを感じさせてくれます。
2008.05.06 22:22 | URL | parisanpo | 編集
>naokoさん
こんにちは。
マドリッドは石畳ないんですか?
それはびっくりです。
マドリッドは陽気な感じなんですか?
同じスペインでもバルセロナはまた違いそうですね。
2008.05.06 22:23 | URL | parisanpo | 編集
>ka-koさん
ありがとうございます。
ぶらりと散歩にはとてもいい場所です。
こういう下町が好きです。
2008.05.06 22:29 | URL | parisanpo | 編集
>アンジェリーナのママさん
リスボンはパリから3時間くらいですから、
是非一度いかれてみてください。無理すれば1泊でも行けますよ。
哀愁があるのは良くわかります。でも何でかはわかりません。
2008.05.06 22:30 | URL | parisanpo | 編集
>yuu*さん
日本の、普通の日常でもきっと、こういう風景があるのだと思っていて、
そういう身近にある幸せを感じられるって、素敵なことだと思います。
2008.05.06 22:32 | URL | parisanpo | 編集
>Amaryさん
こんばんは♪
リスボン、めんどくさくていかなかったんですか?笑
逆に私は南仏にいったことないんですよ。

この写真の場所は街の中心から外れた、
海に近い場所です。
おっしゃるように、モンマルトルの雰囲気です。
この光は、そこに光があったから撮った。という感じです。

石畳は、すごく好きです。
歩きにくいけれど。
少しずつ削られた石畳が、街の歴史を語っています。
2008.05.06 22:35 | URL | parisanpo | 編集
>奈美さん
おっしゃるとおりだと思います。
2008.05.06 22:36 | URL | parisanpo | 編集
>ひろびろさん
ありがとうございます。
海外がいいのは、日本にない風景が、情景や雰囲気がいいってことですよね。
そういった意味ではポルトガルは日本やパリと違うものが
色々と見られて良かったです。

私は今度はアジアを攻めてみたいです。
2008.05.06 22:38 | URL | parisanpo | 編集
>Tajiriさん
あ、はじめましてじゃないですよ。以前コメントいただいています。
リスボンの写真はこの写真で終わっちゃいますが、
引き続きお楽しみ頂ければ幸いです。
2008.05.06 22:41 | URL | parisanpo | 編集
>サトシさん
あ、どうもー。
2008.05.06 22:41 | URL | parisanpo | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://parisoasis.blog65.fc2.com/tb.php/367-859d7b51


パリ×写真×ブログ パリ散歩日和。©2008~ [parisanpo] All Rights Reserved. Harvest
写真
街角写真集 Atelier Ensoleille
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。