パリ×写真×ブログ パリ散歩日和。
Rue Royale : Orleans

当ブログは下記サイトに移行しました。 ブックマークなどの更新をお願いいたします。
写真×旅×街 | ISHIKAWA Portfolio | ATELIER ENSOLEILLE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rue Royale : Orleans

Rue Royale : Orleans


ジャンヌ・ダルクよ

Rue Royale, Orleans
オルレアン ロワイヤル通り
Plan
リクエストより

BlogRanking.gif



かーみっとさんからのリクエスト、オルレアンです。

Rue Royale
DSC_070520-5748.jpg

Rue Royale
DSC_070520-5737.jpg

Rue Royale
DSC_070520-5735.jpg

Rue de la Hallebarde
DSC_070520-5695.jpg

Rue Jeanne d'Arc
DSC_070520-5701.jpg

Rue Jeanne d'Arc
DSC_070520-5709.jpg

Rue Sainte Catherine
DSC_070520-5699.jpg

Quai Cypierre
DSC_070520-5718.jpg




BlogRanking.gif




早速 ありがとうございます~
今夜ゆっくり地図片手に(笑) 見させていただきますね♪
Tramが走っているんでしたっけ。忘れてました。
2007.05.21 06:41 | URL | かーみっと | 編集
こんにちは!
Rue Jeanne d'Arcの旗は何を表しているのですか?
キレイな街ですね。
2007.05.21 15:05 | URL | Izu | 編集
オルレアン如何でしたか? ちょっと大きな田舎町だったかな(苦笑)
駅からマルトロワ広場を抜けてロワール川沿いまで南下したのですね。
わたし、実は川沿いまで歩いていった事が無いんです。いいな♪
5月はジャンヌ・ダルク祭でしたね。旗はその為のものなのかしら。
毎年5月の中旬だったような・・・

私にとって初めて訪れた海外都市がOrleansでした。
なのでちょっと思い入れが強いです。
Parisanpoさんの思い入れのある都市はやはりParisなのでしょうか。
リクエスト聞いて頂きありがとうございました。
2007.05.22 00:30 | URL | かーみっと | 編集
一部の人にとってはキンモクセイがないのがもの足りないかも(ハハ)。
でも金色の午後遅くの風景が美しいです。
トラムのデザインが最新鋭といった感じですね。
2007.05.22 02:10 | URL | 不思議な世界旅行 | 編集
>かーみっとさん
はい。大きな田舎町でした(笑)。
ロワール川沿いの夕焼けは良かったですよ。虫が一杯いましたが。。
旗は戦勝記念日&ジャンヌダルク祭のものですね。
5月8日までの数日ですよ。

私の思い入れのあるのはやはりパリですね。
2007.05.22 03:44 | URL | parisanpo | 編集
>Izuさん
こんにちは。
旗は、ジャンヌ・ダルク祭用に掲げられた(撮影日は祭の後でした)旗で、かつての領主の旗だと思います。
2007.05.22 03:45 | URL | parisanpo | 編集
>不思議な世界旅行さん
私、あんまり歴史得意じゃないんですよ~。
ジャンヌダルク・金木犀、このキーワードは繋がるんですね。
トラムはかなりモダンでした。
2007.05.22 03:47 | URL | parisanpo | 編集
歴史じゃないです。
「君のひとみは10000ボルト」(1978年)なんて今どき憶えてるのは
年寄りだけですよねえ。失礼しました(笑)。

2007.05.22 15:24 | URL | 不思議な世界旅行 | 編集
>不思議な世界旅行さん
あ~。知ってますよ。
20世紀のジャンヌダルクよー♪ ですよね。
生まれる前の曲ですが、懐メロ好きなので知ってますよ。
2007.05.23 03:11 | URL | parisanpo | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://parisoasis.blog65.fc2.com/tb.php/255-6e5b8c0d


パリ×写真×ブログ パリ散歩日和。©2008~ [parisanpo] All Rights Reserved. Harvest
写真
街角写真集 Atelier Ensoleille
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。